FC2ブログ

プロフィール

FTアントレ・ゼミナール

Author:FTアントレ・ゼミナール
FTアントレ・ゼミのブログへようこそ!!
日々の活動をお知らせします。どうぞ、気軽にご覧ください。
コメントもいただけると嬉しいです。
よりよいブログを今後作っていきたいと思っています。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

浜野製作所 代表取締役 浜野慶一様の講演会を終えて

 今回は昨日(7月20日)訪問させて頂いた、浜野製作所の浜野慶一様の講演会について、更新したいと思います

 浜野製作所の場所や業務については、昨日川島君が更新してくれたので、今日の講演会で浜野様が話してくださった事について書きたいと思います 本当に素敵な話だったので、自分も浜野様のように頑張りたいと心のそこから思いました


hamano1.jpg







 それでは内容に入ります


「就職活動」
 浜野様が就職活動をしていた時期は、まだバブルが崩壊する前だったので、今のように就職に困るというようなことはなかったそうです。この時、浜野様は大企業の内定を持っていました。しかし、実際に就職した先は大企業とはかけ離れた、ひとつの工場のだったのです。では、なぜ大企業でではなく工場だったのか。それは、浜野様が就職活動をしていたある日、工場で働いていた父がスーツ姿でよく出かけるようになった息子(浜野慶一様)をみて、「一緒に酒を飲みにいかないか」と初めて誘ったそうです。そして、二人で酒を飲みいったそうです。そのとき話した内容はあまり覚えていないとの事でしたが、一つだけはっきりと覚えていたのが、中小企業は本当に楽しいと目を輝かせながら話していた事だそうです。それがきっかけで、浜野様は大企業の内定を取り消して、父の紹介で工場に就職したそうです。






 「父の死と母の死そして火事」
 浜野様は、父に10年間修行をしてこい言われたのですが、工場に就職をしてから8年後父がなくなってしまったので、後を継ぐために実家に帰ってきたそうです。8年間工場で働いていたおかげで、業務のほうは何とかなったそうです。しかし、実家に帰ってきて間もなく、母も病気にかかり亡くなってしまいました。そして、母は経理を担当していたそうで、浜野様はその業務を一度もしたことがなかったので分からなかったそうです。しかし、周りの人に聞いたり、銀行の人に聞いたり、沢山の人に助けてもらい何とかなったそうです。浜野様に更なる災難が起きました。隣の火事の影響で自分の家と工場が全焼してしまったのです。もし私にこのようなことが起きたらと考えると…想像もつきません。多分浜野様のように前向きに生きれるか分かりません。






 「親切な不動産と親切な大家さん」

 私がこの授業で一番感動した話です。火事によって家がどんどん燃えていく中、浜野様は思い出を振り返りながら見ていたそうです。しかし、火事の起こる1時間前に契約を済ませ納品する約束をしていた事を思い出し、自分の家が燃えているにもかかわらず、納品の約束を守るために、仕事をする場所を不動産に探しにいったそうです。不動産も火事で家が燃えている人が訪ねてくるとは思わなかったでしょう、しかし、浜野さんの事情を聞くと仕事中にもかかわらず、一緒に仕事のできる場を探し、少し前に出会った人のために、頭を深々と大家さん対して下げたそうです。そして、一度小火を体験していた大家さんが、事情理解してくれて、今すぐ使っても良い、家賃も20パーセント負けてくれたそうです。この二人は浜野様がお金を持ってないこと知っていたと思います。それでも困っている人のために、利益を考えずに行動できるという事は本当にすばらしいと思いました。





他にもいろいろな感動や人のすばらしさについて、沢山のことを教えていただきました
今回の講演会を聞けて本当によかったと思えるし、自分の人生も頑張りたいと思いました。本当にこの二日間、すてきな時間を過ごせてよかったですゼミの皆さんお疲れ様でした


hamano3.jpg




今回の更新は鮫島 大和です

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる