FC2ブログ

プロフィール

FTアントレ・ゼミナール

Author:FTアントレ・ゼミナール
FTアントレ・ゼミのブログへようこそ!!
日々の活動をお知らせします。どうぞ、気軽にご覧ください。
コメントもいただけると嬉しいです。
よりよいブログを今後作っていきたいと思っています。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

発熱課題

【隠れ高収益企業】
隠れ高収益企業とは「業界を代表する企業」でもなければ、詳しい事業内容が広く人々に知られている訳でもない。にも関わらず、巨大企業に全くと言っていいほど負けず劣らず利益率を誇る企業のことを指します。そしてそんな隠れ高収入企業にある、収益向上に向けたヒント(源泉)があります。その中からピックアップして記していきます。
まず第一の源泉は受注を絞ること。これはオービックがやっている戦略ですが、オービックは完成形がクライアントの求める形とは違い改めて開発しなければならなくなり、開発費用が増え不採算案件が増えることがシステム業界が低収益にあえぐ元凶だと言っています。オービックは大手を断り中小企業優先する戦略をとり社員の負担と採算を一気に解消したのですが、この案は私的にはかなり衝撃を受けました。大手の仕事を断るというかなりリスクの高いことを決断でき成功するのは、成功するまでの綿密なプランとそのリスクを背負う覚悟が必要だと思いました。
次に第5の厳選は顧客も働き手です。これは価格.comがやられている戦略で、価格.comはコストや手間がかかる仕事を利用者に任せ、自分たちの仕事は商品が生まれ消費していく「場」の管理を徹底して行うとういうものです。食べログなども運営しておりこの戦略で売上を467億を突破し、営業利益は228億円にまで上り詰めるという企業です。サイト運営で48%越えは驚異的という他ありません。供給側をお店と設定したサイトが価格.comなら、供給側を主婦としたなら、クックパッド等、供給側に書き込むことを促すようにうまく出来ているプランだと思いました。
最後に第9の厳選は業界の羅針盤です。自動車業界に特化し精通している、情報サイト運営マークライズも、隠れ高収益企業の1つでその戦略は、「業界特化」ならではの豊富なデータ量にあると言えます。下請けの下請けと何層にもわたる産業ピラミッドで構成されている数え切れないほどのサプライヤーから何万点にも及ぶ多種多様な部品をかき集めて製造するのが自動車で、業界の全容はトヨタ自動車等のトップに君臨する会社でも把握し切れていないほどだと言われています。マークライズは部品を製造する5万社の供給や調達情報を調査し、どの車がどの会社から部品を調達しているのかや、完成車メーカーはいつどのタイミンクでモデルチェンジをするのか、などを詳しく情報掲載している。この会社の追い風となったのが電動化・IT化の嵐で業界に参入していなかった者や既存メーカーの供給ルート激変などもマークライズのおかげでなされています。販売先の新たな開拓をしているメーカーにとってはマークライズはまさに羅針盤というわけだと思いました。膨大な情報がが膨大な高収益に化けるのはとても興味を惹かれたのでピックアップしました。
長々と課題であることを忘れてしまうくらい楽しく読ませてもらい、ブログも書かせて頂きました。自分の今やっているビジネスプランや、考えているビジネスプランにとてもためになる記事なので皆さんもぜひ読んで見てください!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる