FC2ブログ

プロフィール

FTアントレ・ゼミナール

Author:FTアントレ・ゼミナール
FTアントレ・ゼミのブログへようこそ!!
日々の活動をお知らせします。どうぞ、気軽にご覧ください。
コメントもいただけると嬉しいです。
よりよいブログを今後作っていきたいと思っています。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

ワーケーションって何?

みなさんこんにちは。FTアントレゼミの音野です。
今日はワーケーションについての新聞記事を読んだので、そのことについて書かせてもらいます。
そもそも皆さんはワーケーションという言葉を聞いたことはありますか?
私はこの新聞を読むまで、ワーケーションという言葉は全く知りませんでした。
ワーケーションとは、ワーク(働く)とバケーション(休暇)を組み合わせた造語です。自然豊かなリゾート地で休暇をたのしみながら働くことで、創造的な発想が期待できるとして、IT企業などが注目しています。
背景には、企業の経営環境の変化があります。通信技術の発達で職場にいなくても、十分な成果が上げれることが多くなってきました。すでに欧米などでは、仕事場にとらわれない働き方か広まりつつあります。
日本でも、5月から三菱地所が提供を始めたワーケーション用オフィス「ワーケーションサイト南紀白浜」です。ここは、1日10万円で利用できる場所です。7月にオフィスを利用したのがコンサルティング会社のギックスです。希望者が数日〜数週間、東京などから出張して働きます。同社の最高経営責任者(CEO)の網野知博は、「リフレッシュできる環境で、5日かかる仕事を4日で終わるなど、生産性が上がった」との声がありました。
三菱地所によると、8月までで3社がこのオフィスを使用したとのことです。オフィスは白浜町が整備したIT企業用の施設の中にあります。同町は2棟こうした施設を提供しており、共にすでに満室ととても人気があるみたいです。
和歌山県によると、県が把握しているワーケーションの県内体験者は2017年〜2018年度で46社567人となっているそうです。増えるビジネス交流は地元に新たな活気を生んでいます。このワーケーション施設を作ることによって、南紀白浜空港を利用する旅行客が増え、2018年度の搭乗者数は16万人で過去最高にもなりました。ワーケーションは全国に広がりつつあり、八ヶ岳を望む長野県のテレワーク施設「富士見森のオフィス」や、軽井沢町などにも施設があるとのことで、ワーケーションが活気をもたらしています。このような施設ですることで、ストレスフリーになり業務が手際良く進むので、私はすごくいい施設でもっとたくさんの人が利用するように広まっていけばいいなと感じました。

お読み頂きありがとうございました!


コメント

Secret

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる