FC2ブログ

プロフィール

FTアントレ・ゼミナール

Author:FTアントレ・ゼミナール
FTアントレ・ゼミのブログへようこそ!!
日々の活動をお知らせします。どうぞ、気軽にご覧ください。
コメントもいただけると嬉しいです。
よりよいブログを今後作っていきたいと思っています。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

MBAビジネスプラン

第1章ビジネスプランのフレームワーク   

                           091F096    関 悠也

ビジネスプラン作成の意義
ビジネスプラン。つまり事業計画書は単なる書類ではない。ビジネスプランはさまざまな目的から作成されるが、その目的により内容、構成、深さなどは変わってくる。ビジネスプランを言葉で簡単にしめせば、「事業の将来の青写真」だ。なぜそれがひつようなのか、それは主に、3つのことのためである。1つは、経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報)、特に資金調達のため。2つめに、あらかじめ事業の進展具合を予想し、実際にそのように進んでいるかを確認するため。最後の1つが、取引先に対する営業用ツール。以上に上げた、3つのことがその3つである。最後にビジネスプランにおいて資金調達をするという面でも、プランに示される数字の正確さ、確実な状況把握は欠かせない。

ビジネスプランの構成
ビジネスプランに確固としたフォーマットは存在しない。しかし、事業の全体像がつかみやすいように、様々な面から総合的、網羅的に記述する必要がある。一方、その広範な説明を理解してもらうために簡潔性も必要である。次に、ビジネスプランに「特に」組み込まなければならない情報を示す。1、サマリー(要約)。2、ビジョン・事業目標。3、製品・サービス、市場/顧客。4、ビジネスモデル・事業戦略。5、マーケティング戦略。6、マネジメントチーム。7、出資要件。8、財務状況および予測。以上のことが必要である。また、どのような相手に説明するかによって、上記の情報の重要度を変えることも必要になってくる。

新事業を収穫するとき:イグジット
創業者や初期の出資者が株式を売却し、利益を手にすることをいう。またハーベスティングともいう。イグジットの主な入手方法と言えば、株式公開(上場)、株式売却、MBO(創業者などによる買い取り)などがある。さらに、投資家相手にビジネスプランを提示する場合には通常、イグジットプランを書き表しておくのが一般的。イグジットの際によく見られる、過半数もしくは3分の2以上の株式を売却し、経営権まで譲渡するものもある。日本ではネガティブなイメージの強い株式売却であるが、アメリカにおいては、イグジットの方法として一般的に受け入れられる。また企業が株式公開されることで、不特定多数の株主によって所有される企業となるため資金を集めやすくなる。

コメント

Secret

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる