FC2ブログ

プロフィール

FTアントレ・ゼミナール

Author:FTアントレ・ゼミナール
FTアントレ・ゼミのブログへようこそ!!
日々の活動をお知らせします。どうぞ、気軽にご覧ください。
コメントもいただけると嬉しいです。
よりよいブログを今後作っていきたいと思っています。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

世界の大富豪2000人突破!

ブログを見てくれている皆さん、こんにちわ、せたまち1の加賀見です。
今回は田中史人教授の授業「中小企業論」から気になったことをレポートする課題ということで
「世界の大富豪が初の2000人台を突破」したことについて書きたいと思います。

まずここで大富豪の定義を説明しておきます。
参考にした新聞の大富豪の定義とは10億ドル(日本円:1125億円)の資産を持つ人間ののことをいうらしいです。

その数字が昨年度の13パーセント増になり、今年は2000人を突破しました。
その背景には株価の上昇などが背景にあるらしいです。
ちなみに日本人トップには孫正義氏(ソフトバンクグループ社長)が資産総額212億ドルということでランクインしている模様です。
それでも世界的に見たら34位ということで、この番付の規模の大きさが伺えます。。。。

続いて国別富豪者数についてです。
米国・・・565人
中国・・・319人
ドイツ・・・114人
日本・・・33人
この数字だけみたら経済大国が名を連ねているだけと考えがちですが
驚くべき点なのが
中国人の今回ランクインした人数が前年と比べ76人増加したという点です。

中国の経済は近年著しく成長しているということで話題を集めている中
最近はその成長が伸び悩んでいるといわれていますが、
世界的に見たらやはり中国の勢いは止まらないということを再確認しました。
しかしこれは長者番付に過ぎません、これは一部の企業のみ成長し、
そのほかの企業の成長の勢いは伸び悩んでいるのかもしれない、
つまりは格差の拡大を表しているのかもしれませんね。

このランキングの中でほかに気になったこと
昨年5位だったアマゾンのジェフ・ベゾス氏が3位に上昇したことです。
たくさんの中国の実業家が名を上げている中アメリカ人が上昇している
背景にはアマゾンのような革新を続ける企業はまだまだ強く、勢いがとまらないと再確認しました。

あとはアメリカ大統領のトランプ氏も544位にランクインしていました。強いです。

まとめ
大富豪番付を見るにあたって重要なのは国別(その国家の経済力を現す指数となるから)
そして番付で上昇した人物の会社(上昇した理由などを考える素材となるから)
だと思いました。

経営学部の生徒としてはただ番付の入れ替わりを考えたり、資産の数字を見たりするのではなく
「何ゆえ、入れ替わったか?」「何ゆえ、資産をあげているか」など
「何ゆえ」の部分を考えていくことが重要だと思いました。

この考え方はこれから企業見学などをする際の参考にしていきたいです。

それでは今回はこの辺にしておきます、失礼致します。

コメント

Secret

お疲れ様です。記事のランキングを拝見して先進国の中で日本は富豪の人数が少ないと感じました。日本の起業家を増やす為にも、アメリカのシリコンバレーみたいに優秀な起業家が集まる場所が日本にも必要だと思いました。

お疲れ様です。
この文をみて加賀見さんの新しいビジネスで稼ぎたい意欲みたいなものを感じました。自分もそんな意欲持てたらいいなぁって思ってます。

No title

ブログ拝見させていただきました。今HOTな話題ということで大変興味をもちました。世界にはたくさんの富豪がいるのですね。日本のこれからの成長、いや革新にも大いに期待したところです。
それからトランプ氏の544位へのランクイン私も嬉しかったです。
これからも貴方独自の視線での意見よろしくお願いします。
次回の更新も楽しみにしてます。

お疲れ様です。
宝くじを当てても到底届かない金を自ら稼ぐ気持ちはどのようなものなのでしょうね。
「何ゆえ」勉強になりました。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる